まるで魔法 わずか30秒で4時間口臭を消す方法

仕事、デート、学校で
至近距離で人と会話する時に
気になるのが口臭です。

昨日お酒飲んでしまった、
餃子を食べてしまった、

ニンニクが入ったパスタを食べた

など今すぐにでも口臭を消したい!

という時に、役立つ方法を
お伝えしたいと思います。

口臭の原因

口臭には大まかに4つの原因があります。

【 1.生理的口臭 】

誰にでもあります。

空腹時(飢餓口臭)、
寝起き(起床時口臭)、
緊張した時(緊張時口臭)

などです。

この空腹時、就寝中、緊張時は
唾液の分泌が減少しやすく、

最近が増殖してしまい、
口臭の原因物質の

揮発性硫黄化合物(VSC)
たくさん産生されてしまいます。

他にも・・・
ホルモンバランスによるもの、
年代別でも口臭が違ったりします。

広告

【 2.外因的口臭 】

臭いの強い食べ物で発生する口臭です。

例えば・・・ニンニク、玉ねぎ、
ネギ、タバコなどです。

【 3.病的口臭 】

口臭があると、
病気が潜んでいることもあります。

まず疑うのが、
虫歯や歯周病です。

【 4.心因的口臭 】

ストレスや過度の緊張で、
口の中が乾燥した際に出る口臭です。

どんな口臭も唾液が少ないと
たちまち臭いやすくなってしまいます。

30秒で消す方法

今すぐ、どうしてもこの口臭を消したい!
という時はありませんか?

そんな時、フリスクを食べたり、
歯を磨いたりされる人も多いでしょう。

ミント系のもので口臭を消そうとすると、
ミントの香りと口臭が混ざって
逆効果になることもあります。

次の方法は無臭になれるのです。

しかも簡単、
30秒で口臭が消えてしまいます。

それは何かと言うと・・・
砂糖なのです!

まるで魔法 わずか30秒で4時間口臭を消す方法

にわかに信じがたい話ですが・・・

歯医者さんのブログで紹介されているので、
効き目はそれなりにあるようです。

以下抜粋します。

方法はとても簡単です。

砂糖をスプーン1杯口に含み 、
口の中で舌先などを使って
転がすようにしてみてください。

できれば、唾液を含みながら
上のあごにこすりつけたり、
歯をなめたりしましょう。

だいたい30秒ほどが目安です。

口臭への効果は3時間程度とも
言われていますが、
実際はそう長くは期待できません。

あくまで瞬間的なことと
理解してくださいね。

この方法は口の中で
砂糖を細菌が分解することで

酸性になり、その結果として
口臭が抑えられますが、
歯にはあまり良い方法とはいえません。

歯が健康な人や定期的に歯のケアに
歯科に通っている人以外には、
あまりオススメできません。

参考サイト

砂糖を口にすることで
唾液腺が刺激され、
唾液の分泌を促すのです。

この刺激唾液が臭いの元の原因菌を
除去してくれるので、
口臭がなくなるそうです。

これは驚きですね!

これは身近なもので出来る方法なので、
試しやすいですね。

他にも、緑茶の粉末の粉茶も、
茶葉に含まれるカテキンの殺菌効果で、
口臭を抑えてくれます。

特に砂糖は常用すると
虫歯になりやすくなるので、

ここぞという時
是非試してみて下さい。