近年、仕事でパソコンが必須になり、
スマホで夢中になってしまうゲームなど、

気付いたら目が疲れてしまって
なかなか眼精疲労が取れない
なんてことはありませんか?

スマホやパソコンを長時間行うと、
首や肩の血流が悪くなって、

目の周辺に十分な血液が行き渡らなくなり、
目の疲れが溜まりやすくなるのです。

この眼精疲労は、目の周りの筋肉を
動かさないことで起こる血行障害なのです。

これからご紹介する目に効果的なツボは、
眼精疲労はもちろん、

視力低下にも良いので
是非活用してみて下さい。

広告

効果的なツボ

パソコンでの仕事中、
スマホの長時間注視で
眼精疲労を感じる方は
決して少なくないでしょう。

ちょっと目の疲れを感じたら、
是非眼精疲労や目に効果的なツボを
刺激してみましょう!

【 1.睛明(セイメイ) 】

(1)位置

目頭からおよそ1cm鼻に向かった位置で、
目頭の高さから少し上がった
ところにあります。

目頭のやや上辺りと覚えておきましょう。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

疲れ目、近眼、緑内障、
白内障などに効果的です。

指圧した後は、視界がパッーと
晴れて明るくなるでしょう。

(3)押し方

片手の親指と人差し指で、
鼻の方向に力を入れるように、
鼻の根元を指で挟むような感じで押します。

指を目の方向に押すと、
眼球を圧迫するので危険です。

【 2.攅竹(さんちく) 】

(1)位置

眉頭の位置です。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

近眼、老眼予防、頭痛緩和、瞼の痙攣、
三叉神経痛、目の痛みなどに効果的です。

(3)押し方

攅竹のツボに対して、
45度の角度で押すと良いでしょう。

3~5秒程押し、それを3~5回繰返します。
グリグリと押しても良いでしょう。

広告

 

【 3.魚腰(ぎょよう) 】

(1)位置

眉の真ん中辺りにあるツボです。
黒目の真上の位置になります。

指で触ると凹んだところがあるはずです。

ここを刺激すると、
かなり痛いと感じる人も多いはずです。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

外眼筋に刺激を与えてうっ血を解消し、
老眼、白内障、乱視にも効果があります。

眼筋マヒの治療にも使われるツボです。

(3)押し方

このツボを刺激すると、
脳に響くような感覚があります。

刺激が伝わりやすいツボなので、
あまり強く押し過ぎないよう
気を付けましょう。

両親指を使って、
少しジーンとくる程度に押します。

【 4.絲竹空(しちくくう) 】

(1)位置

眉の終わりのところにあります。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

視力回復や眼精疲労に効果的なツボです。
目の充血、結膜炎、頭痛、
偏頭痛によく効きます。

このツボは、
少し押しただけで、
急激に視力が回復するのです。

(3)押し方

このツボは人差し指で押します。

神経が過敏な場所なので、
1セット2~3秒の指圧で充分です。

4~5セット行うと、
視力回復効果があります。

10秒間ずっと押しっぱなしでは
あまり効果はありません。

徐々に力を入れて2~3秒押して、
1秒休むという押し方が効果的です。

【 5.太陽(たいよう) 】

(1)位置

こめかみのところになります。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

眼精疲労、近眼、老眼、顔面神経痛、
眼精疲労からくる頭痛にも効果的です。

別名「眼医者ごろし」と呼ばれるくらい、
このツボを押していれば、
眼病と無縁になってしまうくらい
効果の高いツボなのです。

(3)押し方

両手の人差し指で指圧します。

【 6.陽白(ようはく) 】

(1)位置

眉の真ん中にある魚腰から
指1本分上にあるツボです。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

眼精疲労、頭痛緩和、シワ予防、
三叉神経痛、蓄膿症、
気分をリフレッシュさせる効果があります。

(3)押し方

中指で直角に3~5秒ジワッーと押します。
グリグリと回すように指圧しても良いです。

このツボは神経が過敏なところなので、
強く押し過ぎないようにします。

【 7.承泣(しょうきゅう) 】

(1)位置

黒目の下の目のくぼみと骨の境の所です。

黒目の下の骨のふちです。

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(2)効果

近視、目の下の血行促進させて
クマを改善します。

(3)押し方

目を閉じて、
人差し指・中指・薬指の3本を
第二関節から曲げてのせます。

中指は承泣の上で、
他の2指は支えて安定させます。

中指でツボを
下に押し下げるように押します。

眼球を圧迫しないように気を付けます。

【 8.風池(ふうち) 】

スマホやパソコンの眼精疲労をリセットする方法

(1)位置

頭と首の付け根のツボです。
少し凹んだところです。

首や肩が痛い時に
案外無意識に
押しているツボだったりします。

(2)効果

眼精疲労、頭痛、肩こり、不眠、
二日酔いなどに効果的です。

高血圧の方は、
脳圧が高まる危険があるため
お勧めは出来ません。

(3)押し方

両4指でツボの凹みに
指を入れて上に向かって押します。

いかがでしたでしょうか?

お仕事の合間や
目が疲れた時など、
ちょっとした時間に押すことで
目の疲れがとれると思います。

もし、お時間があるようでしたら、
蒸しタオルを
目の上にのせるのも良いですよ!

ハンドタオルを水に濡らして、
レンジ(500W)で1分温めるだけです。

水分が多いと熱くなりやすいので、
火傷しないように気を付けて下さい。

40度位が気持ち良いです。

眼球を上下左右グルッと回すのも
疲れがとれます。

是非試してみて下さい。

参考動画