二日酔いの辛い頭痛の特効薬にはちみつ

楽しく過ごした飲み会や、
盛り上がったパーティーは
いい思い出ですよね。

またみんなで楽しい飲み会を
と企画したくなります。

お酒があまり飲めない人は、
寝て起きたあとのずきずきとする、

頭の痛さには悩まされることが
時としてあるでしょう。

お酒があまり得意ではない方も
上司や先輩などの、
付き合いがあります。

お酒が大好きな人でも、
飲酒時に気持ちが悪く
なってしまうこともあります。

飲みすぎた翌日の頭痛の対処法として

「 全米頭痛財団の研究 」

で明らかになった気になる
結果があります。

広告

全米頭痛財団の研究

二日酔いの辛い頭痛の特効薬にはちみつ

二日酔いで頭痛がすることが
時々ありますよね。

肝臓が毒素である、
アセトアルデビドを分解できず
体に残っている状態です。

毒素が体内にあるために、
頭痛になる場合があります。

低血糖症や脱水症状の場合は、
果糖などで糖分を
体に吸収させてあげましょう。

全米頭痛財団の研究結果で、
二日酔いの頭痛を解消する方法に
はちみつが挙げられました。

血中のアルコールを分解する作用に
効果的なのがはちみつなのです。

はちみつには、ほとんどの果物には
含有されていない果糖が含まれています。

この果糖がアルコールの分解を促して、
更には頭痛を軽くしてくれるのです。

おすすめのはちみつの摂り方

でははちみつをどんな方法で
摂るのが良いのでしょうか。

二日酔いの時は、体に水分がない状態です。
なので水分と一緒に補給すると良いです。

コップに水をついだら、口に含む前に
お好みで大さじ1杯~2杯くらいの
はちみつを入れてかき混ぜれば出来上がり。

二日酔いで、体がだるくても
食欲がある時ははちみつを

パンに塗って食べても
甘さがあって朝食にはぴったりです。

暖かいもので、水分補給をしたい時は
レモンをしぼっても良いでしょう。

ホットハチミツレモンを作れば
心身ともに落ち着きます。

お酒を飲む前にクッキーやヨーグルトに
合わせるのもオススメです。

ぜひ上手にハチミツを取り入れて
二日酔いを解消してくださいね!