口臭の原因にもなる後鼻漏の対策法

口臭が気になるものの、
一生懸命歯を磨いたりして

口の中には気を遣っているつもりでも、

何となく他人からは臭う、
と思われているかも・・・

それはもしかしたら、

後鼻漏(こうびろう)

によるものかもしれません。

広告

後鼻漏は口臭の原因にも

後鼻漏って何?

後鼻漏とは、
風邪、鼻炎、蓄膿症などで

鼻水が喉の方に
流れ込むことです。

鼻から鼻水が出ればいいのですが、
それが喉に流れ込んでしまい、
刺激となって咳が出たりします。

また、痰や鼻水は
細菌やウィルス、膿が含まれるので、

それが溜まったままにしていると、
どんどん繁殖していってしまいます。

それがやがて悪臭がするようになります。

また、風邪や鼻炎で
鼻が詰まった状態だと、
口呼吸をしやすくなります。

口呼吸をすると、
当然口内が乾きやすくなります。

唾液は口の中の細菌の繁殖を
防いでくれるので、

口内が乾くことで
これもまた口臭が
発生しやすくなります。

広告

後鼻漏の対策

長引く鼻風邪、鼻炎、
蓄膿症などの症状がある方は、
後鼻漏に注意して下さい。

デンタルケアや食べ物にも
気を付けているのに匂う場合は、

後鼻漏からくる口臭かもしれないので、
対策を立てましょう!

1.耳鼻咽喉科で治療する

鼻炎や風邪を
そのままにしていませんか?

耳鼻咽喉科での治療をして、
まずは鼻水が喉の奥に
溜まらないようにすることが大事です。

2.鼻うがいをしてみる

口臭の原因にもなる後鼻漏の対策法

鼻をかんだだけでは
なかなか鼻の奥がスッキリせず、

喉の方に鼻水が溜まったままの
状態のこともあります。

鼻うがいをすることで
多少スッキリします。

方法は慣れないと難しいかもしれません。

また、やり方が悪いと
鼻の粘膜や耳を傷める可能性のあるので、

しっかりと方法を守り、
無理せずに行いましょう。

または医師に相談してから
行うのも良いと思います。

鼻うがいの方法

1.
コップにぬるま湯を入れます。
ティースプーン1杯程度の
塩を入れて溶かします。

2.
よく混ぜ合わせます。

3.
片方の鼻の穴から
食塩水を注いでいきます。

※この時必ず口を開けた状態で
行います。

4.
鼻から入れた食塩水を
口や反対の鼻の穴から吐き出します。

これを左右交互に
3~5回繰返すと効果的です。

※必ず食塩水で行い、
真水は体液の浸透圧と違うので
絶対に止めて下さい。

鼻うがい専用のポットがあり、
それを使うとスムーズに
出来るようです。

手軽なものなので
この機会に用意するのも
良いかもしれません。

鼻汁が喉の奥に
溜まったままは良くないです。

この機会にしっかりと
鼻の奥まで洗浄し
すっきりとさせましょう。