後頭部や耳の後ろがズキズキと痛い時の解消法

後頭部や耳の後ろがズキズキと痛い時の解消法

根を詰めて何かをしていると
突然やってくるズキッと痛む頭の痛み。

首の付け根だったり、耳の後ろだったり、
こめかみだったりと様々ですが

一度起こってしまうと、痛みが気になって
作業に集中できなくなってしまいます。

そんなやっかいな頭痛には
どんな症状があるのか?

また気になる解消法を
チェックしましょう。

広告


様々な痛み方と部位

頭痛とは一口にはいっても、
人によって症状は様々です。

・頭の片側がズキンズキンと痛む
・頭全体が締め付けられるような痛み
・後頭部が重痛く感じる
・頭の一点がピキッと痛む
・目の奥からおでこにかけて痛む

このような頭や顔といった頭部に
感じる痛みというのはうっとおしく
つらいものですね。

頭痛の主な原因

1.肩や首のこり

事務仕事や車の運転など
同じ姿勢でする作業が原因

2.目の使い過ぎによる疲れ

スマホやパソコン使い過ぎ、
細かい文字をみることが原因

3.ストレス

身体・気持ち共に
緊張状態が続くことが原因

4.高血圧

血圧の上昇による脳の血管の拡張が原因

5.くも膜下出血

この場合は、バットで殴られたような
激しく強い痛みが特徴

頭痛解消法

上でご紹介した中の4.5などは
病院での治療が必要ですが、

1、2、3に関してはご自身で解消
させることができます。

まず、3のストレスに関しては
原因となっているストレスを
減らすことでしょう。

自分の中だけに抱え込まず、
気のおける友人に
話を聞いてもらうことや、

自分の好きな事で気分転換をすることです。

人に話すことは、そのストレスへの執着を
「放す」ことに繋がるのです。

 

後頭部や耳の後ろがズキズキと痛い時の解消法

頭痛解消マッサージ

では、最後に肩こりや目の疲れなどが
引き起こす頭痛への対処法です。

これらの頭痛を引き起こすのは

「胸鎖乳突筋」

と呼ばれる首の前側の筋肉が
原因の事が多いのです。

「胸鎖乳突筋」は、耳の後ろから
鎖骨に向かって首の前方についている
大きな筋肉です。

マッサージ法をご紹介します。

1.手を軽いグーの状態にします。

2.親指と残り4本の指の間に
筋肉を挟み、ジワーっとつまんで離します。

ポイントは持続的にジワーっと
圧を加えてやることです。

頭痛はひどくなると、吐き気や
めまいなどを引き起こすこともあります。

ストレス解消法や、ご自身でのマッサージを
取り入れながらケアをしていきましょう。

参考動画

広告




広告

このページの先頭へ