本当は怖い猫背の原因と治し方

猫背と聞いても、
単に姿勢が悪いというだけで、

健康や体には、そこまで悪影響は
ないのではないかと、

軽く考えてしまいがちです。

ですが猫背を改善しないことにより、
体に重大な影響を及ぼすこともあります。

ご自身が猫背でしたらすぐに
状況を把握し、改善に努めてください!

広告

猫背の人の体の状態とは

・首が曲がり、顔が前に突き出る

・肩の位置が前に出る為、胸が下がる

・お腹が前に突き出る

・お尻に力が入りにくい状態のため、
お尻まで垂れ下がった印象になる

立ったままの状態で、
背中を丸めて頂ければ
このような状態になりますよね。

日々ダイエットや美容に敏感な女性にとって
印象づけたい部分は見えず、

できれば隠したいお腹に
印象を集めてしまいます。

猫背が原因の体の不調

そもそも、何故猫背に
なってしまうのかというと、

生活の大部分を占める労働環境や
生活習慣が原因とされています。

・長時間のデスクワーク

・長時間の運転

・運動不足による筋力の低下

スタイルを悪く見せたり、
印象も悪く見せる猫背ですが、

それだけではなく、体に様々な
不調を及ぼしてしまうこともあるのです。

猫背は便秘をひきおこす!

女性にとって、腸環境を整えることは
美肌への第一歩といわれています。

肌は体の内側を写し出す
鏡のようなものです。

毎日のお通じを良くするために、
日々努力を重ねている方も多いですよね。

そんな努力を踏みにじるかのように、
猫背を習慣化してしまうだけで、
便秘を引き起こしてしまうのです。

その理由は、猫背の姿勢を続ける事により
内臓に及ぼす影響が深刻であるからです。

それは内臓が本来あるべき位置より
下がってしまうことです。

そうなると、胃腸にかかる負担が
増えるだけでなく、

自律神経までをも圧迫し
便意を催すサインに対する反応を
体が感じにくくなってしまうのです。

そもそも猫背は楽な姿勢なのか

意識をしなければ、姿勢を正すことが
苦しいという状態というのは

猫背が習慣化されています。
しかし、決して楽な姿勢ではないのです。

頭の重さは約5~6キログラム

背骨が支えている頭の重さは、
思ったより重量があるものなのです。

5キロといっても、どのくらいなのか
簡単には想像がつかないものですよね。

2リットルの清涼飲料水のペットボトルなら、
2つでも約4キログラムほど。

ご家庭に一冊はあるかと思いますが、
分厚い電話帳なら約5冊分が
5キロとされています。

それを支えているのが、
通常ならば背骨ということになるのですが、

猫背になることにより、それらを代わりに
支えているのが、首や肩となるわけです。

現代人が、万年悩まされている肩こりは、
長時間のデスクワークだけではなく、

猫背になることも原因となるわけです。

これだけ悪影響を及ぼす猫背。
一刻も早く改善はしたいけれど、

カイロプラクティックやマッサージなど
通う時間もないのが現状ですよね?

そこで簡単な猫背改善方法をご紹介します。

参考動画

猫背の治し方

本当は怖い猫背の原因と治し方

普段から意識するだけではなく、
毎日の寝方を変えるだけでも改善できます。

猫背の方は普段、うつ伏せや、
横向きを好んで寝ていませんか?

ここに、ポイントがあります。

・仰向けで寝ることが猫背の改善に繋がる

背骨の位置がとても重要なのです。

仰向けで寝ている状態では、
猫背特有の背中を丸めるということが
出来なくなりますよね。

仰向けで寝ることにより、
背骨を正しい位置に自然と戻すことができ、

習慣化してしまっている猫背を、
寝ている間に矯正してくれます。

しかし猫背が習慣化している方にとっては、
うつ伏せや横向きの体制で寝ることが

楽になっており、仰向けで寝転がることが
難しくなっている場合があります。

そんな時は、腰の下に長方形に畳んだ
バスタオルを引いてみてください。

高さが足りないと感じる場合は、
枚数を増やしてもかまいません。

そうすると、伸ばされた背骨への負荷が
少し軽減されます。

仰向けで寝ることにより、
骨盤が歪みにくく、

腰痛の改善にも繋がるため、ぜひ、
今夜から仰向け寝を始めてみて下さいね。

猫背は決して体にとって
楽な姿勢ではありません。

改善することなく猫背を続けていると
脳までもが、その姿勢を記憶してしまい

ますます首や肩に負担がかかることに
なってしまいます。

しかしながら、猫背改善のストレッチや
普段から意識してストレッチを

心がけてれば、必ずしも改善できない
ということはありませんから、

まずは改善に向けて始めてみることから
やっていきましょう。