生理不順を改善する食べ物

最近では、生理痛が酷い方や、
生理前のイライラ、気分の浮き沈みが
激しくなってしまうなど

PMSに悩まされる方も
多くなっています。

それに加え、生理不順になってしまうと
さらにその症状が長く続き、

仕事や私生活にまで
影響が出てしまうこともありますよね。

生理周期の乱れには、
様々な原因がりますが

現代人の偏った食生活を
改善することこそ生理周期を
整えることに繋がるのです。

そこで今回は生理不順を改善する
効果的な食べ物についてお教えします。

広告

生理不順を改善する食べ物

1.さんま・まぐろ・鮭

これらは、女性ホルモンの代謝に働きかけ、
PMSの症状を緩和する効果があります。

2.アーモンド・くるみ・かぼちゃ

ビタミンEは、主にナッツ類に
よく含まれている成分ですが

オリーブオイルでも
効果的に摂取できます。

血行促進やホルモンバランスを
整える働きをします。

3.大豆・豆乳・黒豆

植物性のたんぱく質は、
女性ホルモンの分泌を調整する効果があり
バランスを整える働きをしてくれます。

4.レバー・ほうれん草・しじみ

生理中のつらい貧血には
鉄分の摂取が効果的ですが

鉄分が不足していると
月経周期が乱れる原因にもなるため
普段から積極的に摂取しましょう。

そして、ポイントとしては
未精製のものを取り入れる事です。

白いお米や白いお砂糖もそうですが、
これらは元からある栄養素を、

精製する際に失ってしまっているため
生理不順の大敵でもある脂肪を

ため込みやすくしてしまう
恐れがあるのです。

ですから、主食である白米は、
栄養もたっぷりで自然の栄養素も残る、

胚芽米や玄米などを混ぜたり、
砂糖は黒砂糖へ変えることをお勧めします。

生理不順を改善する食べ物

また最近では、サプリメントなどで
大豆イソフラボンを

摂取できるものもありますが
過剰に摂取した場合は、

逆にホルモンバランスが崩れてしまうなど
トラブルの原因にもなります。

手軽に摂取できるサプリメントは
大変便利が良く、

適度には取り入れていきたいものですが
今回ご紹介したように、

生理不順改善に効果のある食べ物は、
決して手に入りにくい食材ではなく
身近な食材ばかりです。

毎日の献立に取り入れることで、
生理不順の要因である

食生活の乱れを改善し
体の中からバランスを
整えていきましょう!

参考動画