臭いと言わせない!お尻の加齢臭対策

加齢臭という言葉は
今やおじさんだけの問題ではありません。

若い女性にも増えている加齢臭の
発生している場所が、

お尻からだと言われています。

かなりショックですよね。

意外とノーガードな
お尻からの加齢臭の原因と対策
見逃せませんね!

広告

お尻の加齢臭の原因

お尻からの臭いで一番に思い浮かぶのは
便の臭いでしょう。

排便後、トイレットペーパーで
ふき取りをしますが、

拭き残しがないのかと言われると
微妙なところですよね。

そんな便の拭き残しと、
座りっぱなしなどの姿勢が影響で

肛門付近の括約筋がゆるみ
肛門内部の分泌液が漏れることが
原因となります。

ただ、便や分泌液自体には
そこまでの臭いはありません。

これらがショーツなどに付着し
発生する雑菌が臭いを発するのです。

ただでさえ、ショーツの中などは
蒸れやすく汗をかきやすくなりますよね。

そこでまず、雑菌が発生しやすい
状況が生まれます。

そこに加えて、便や分泌物などが混じると
より雑菌率が高くなると言う訳です。

加齢臭対策

臭いと言わせない!お尻の加齢臭対策

お尻からの加齢臭対策のポイントは
臭いを発生させる雑菌を防ぐことでしょう。

排便後の拭き残しを防ぐために、
トイレットペーパーではなく、
おしり拭きを利用しましょう。

ウエットタイプなので、
拭き残しもありませんし、最近では
携帯用のおしり拭きもあります。

お尻はデリケートな場所でもあるので
大人用ではなく赤ちゃん用だと
肌に優しくお勧めです。

ウエットティッシュがない場合は
ウオシュレットの使用も有効です。

次に、ショーツなどの肌着を
工夫することです。

消臭機能があるタイプを着用すれば、
おしりの臭いだけでなく

生理の時のあの嫌な臭いも
防ぐことが出来ますよ。

また、ショーツにスプレーすることで
臭いを消してくれるものもありますので
取り入れてみてください。

デリケートゾーンのにおいケア品

■クリアネオ ボディソープ

モンドセレクション金賞を受賞した「クリアネオ ボディソープ」
ニオイケア商品としての知名度は抜群に高いので
聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

デリケートゾーンで使用するからこそ、
パッチテストや放射能検査など、数々のテストをクリアしています。

着色料、シリコン、石油系界面活性剤、鉱物油などを使用していない
低刺激のボディソープですが、殺菌力は99.999%と驚きの数字。

満足度が95%を超える、大人気ニオイケア品です。

 
 
■泡石けん「コラージュ フルフル」

お肌に優しい泡石けん「コラージュフルフル」。
カビや細菌の増殖を抑制する成分を配合していて、
いやなニオイを抑えることができます。

デリケートゾーンで使用するからこそ、
無香料、無色素、低刺激で、泡タイプで優しく洗うことができます。
使用者の満足度が91%以上で、
品質の高さを伺い知ることができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
汗ばむ季節になると、

座っているだけでも、椅子などの
座面との間で蒸れて
汗をかきやすいものです。

出来るだけお尻を清潔に保ち、
体温があがると臭ってくる

お尻の臭いで、周りの人に
不快感を与えないようにしたいですね。