花粉症に効果的な方法

春になると天気予報で
花粉の予報もありますよね。

今回はつらい花粉での症状の改善に
生活習慣においてできることを
お伝えしたいと思います。

花粉症を悪化させる習慣

花粉症といえばスギやヒノキの他にも
多くの種類の花粉によって

鼻や目がかゆくなるなどの症状が
出てきます。

花粉症になってしまった場合
どのような点に注意をすべきか
この機会におさらいしましょう。

広告

【 1.生活習慣 】

体の免疫力を下げてしまう
睡眠不足にはなってはいませんか?

そして、食生活においても
脂肪たっぷりのステーキや揚げ物を
たくさん摂ってはいないでしょうか?

また、ファーストフードが好きで
高カロリーの食事が習慣に
なっていないでしょうか?

こういった食事も免疫力が下がります。

免疫力とは体の抵抗力のことを言い
花粉症の症状を改善するために
とても大切なことです。

免疫力が下がると
花粉が人間に与える影響に対して

戦える抗体がつくられないため
つらい症状がより増してしまいます。

【 2.ストレス 】

免疫力が下がることを考えた場合
ストレスを抱えることも
大きな原因となります。

ストレスをかかえている状態は
花粉症の症状をひどくする要因に
なります。

またそれがストレスになりかねません。

免疫力を高めるためには
生活習慣を整える必要があります。

広告

 

花粉症を和らげる習慣

花粉症の主な症状は
目のかゆみの他に、鼻水、鼻づまり
それにくしゃみなどが出ます。

こういった症状を和らげるためには
次ような生活習慣を心掛けることも
大切なこととなります。

まず一つには
体内から花粉症に立ち向かえる
体作りをしてみましょう。

そのためには、ビフィズス菌の入った
ヨーグルトがおすすめです。

特に「BB536」といった名称の
ビフィズス菌の入ったものは
効果があると見られています。

そこに蜂蜜やバナナをはじめ
オリゴ糖の入った食品を加えると
良いですね。

花粉症に効果的な方法

食生活は生活の基本です。
カロリーを摂取するのではなく

バランスよく、栄養素を摂取する
必要があります。

また、プロバイオティクスという

人間の腸の中に存在する善玉菌
増やすことも良いことです。

この菌を増やすことで
腸内の環境が良くなり、それに合わせて

花粉症のアレルギー反応を
起こさないようにしていきます。

こちらもオリゴ糖の入った食品で
摂取できることとなります。

習慣づけていけば
体の免疫力が上がって行くでしょう。

また、花粉症の症状を感じないように
他に集中できることを
見つけることもおすすめです。

不快なことがあった時に、
その場にじっと我慢をすることで

鼻水やかゆみがより強く感じられ
ストレスになってしまいがちです。

そのために、運動をしたり
生活の中で小さくとも楽しいことを見つけ

意識をそちらに向けることも
ぜひ考えてみてくださいね。

花粉症は花粉がおさまるまでは
鼻水や目のかゆみはおさまりません。

無理をせずに病院に行くことも
症状を和らげることの一つです。

参考動画