指がばねのようになってしまう「ばね指」の自宅での治し方
指に突然激痛が走ることがあります。スポーツをしている方なら、経験したことのある方も多いのではないでしょうか。スポーツをしているしていないに関わらず、誰でもなる可能性がある「ばね指」という病気があります。

この病気がいったいどういったものなのか、その原因や症状についてご紹介いたします。また、この症状が出てしまった時の自宅での治し方についても併せてご紹介いたします。

広告

ばね指とは?

指を使いすぎたことによって、腱鞘炎になります。この症状が悪化することによって、指の曲げ伸ばしが困難になってしまうのを「ばね指」と呼んでいます。

正常な状態の時は、指を伸ばす時はすっと伸ばせます。でも、この病気になってしまうと、途中で止まってしまいます。それ以上指を伸ばそうとすると、まるでばねのようにびよ~んと伸び、逆に曲げようとすると、カクンとなります。

更年期の女性や、妊娠中や出産後の女性の方で、このばね指になる方が多い傾向があります。また、ホルモンバランスが崩れたりして変化する時に、このばね指の症状が現れる方も多いです。これらの事からもわかる通り、ばね指は男性よりも女性の方に多く見られる病気だということがわかります。

他には、スポーツをしている方で、何かを強く握る競技をしていたり、日常的に指をよく使う方がなりやすい傾向があります。

左右10本の指全てに発症の可能性があるのですが、発症しやすい指は、親指・中指・薬指になります。

指がばねのようになってしまう「ばね指」の自宅での治し方

ばね指の原因と症状

原因

ばね指は、指を酷使したことで起こる腱鞘炎です。指を曲げる時に使う筋肉である屈筋腱は、滑膜性腱鞘という被膜で保護されています。腱が指の曲げ伸ばしによって骨から離れすぎてしまわないように押さえつけているのが、靭帯性腱鞘です。

この二つの腱が炎症をおこしてしまい、厚みが大きくなることで、ばね指の症状が出てしまいます。

この病気になってしまう原因は、指の酷使もありますが、

・妊娠や出産
・糖尿病
・更年期障害
・リウマチ

といったように、病気やホルモンバランスの乱れなどで引き起こされてしまいます。さらに最近では、スマホをよく使う方の間でも、ばね指になる方が増えています。こうしてみてみると、他人事ではなく、誰にでも起こり得る病気であることがよくわかります。

症状

ばね指の症状は、初期、中期、末期の3段階に分けられています。

まず初期段階では、指に違和感を感じる他、指の跳ね返りが弱かったり、動かすと痛みがある程度です。日常生活には全く問題ないレベルで、「どうしたのかな?」と気になるくらい軽いものとなっています。

初期段階では、ばね指であることに気付かない人がほとんどで、自然に治ってしまっている方も多いです。

中期になると、指の曲げ伸ばしがかなり難しくなります。無理に伸ばしたり曲げたりしようとすると、少し強い痛みが伴います。こうなってしまうと、普段の生活にも支障があるレベルなので、早めに受診することをおすすめします。

ばね指の症状が末期となると、指の曲げ伸ばしを自分ですることができなくなります。それを無理やり動かすと、激痛とも言える痛みに襲われることになります。

末期症状になると、日常生活の中で、できないことが非常に多くなってしまいます。指が自由に動かないというのが、どれだけ不自由なことなのかを実感するレベルです。

広告

ばね指の自宅での治し方

ばね指を治す基本は、「指を使わないようにする」ということです。ですが、その他にも治し方がありますので、ご紹介いたします。

冷やす

ばね指は、腱が炎症を起こしている状態ですので、この炎症を抑える為にアイシング(冷やす)をします。痛みがある箇所は少し熱を持っていることがあります。そういった時はその箇所を氷や保冷剤などをガーゼなどにくるんで冷やしてあげましょう。

ただ、冷やす時間も注意が必要です。だいたい10分程度冷やしたら一旦ストップします。その後3時間以上あけてから、まだ痛みがあったり、熱を帯びている場合は、アイシングをしてあげてください。

マッサージ

ばね指となってしまった指の先端から掌方向へ順に揉みほぐしていきます。指の側面や掌もしっかりとほぐしてあげて下さい。1日1回で、3分程度でOKです。

マッサージを行う際に注意すべき点は、

・痛みや炎症がひどい場合は行わない
・指を伸ばす角度に気をつける
・あまり強くもまない

といったことがあげられます。早く治したいからといって、痛みに耐えながら強く揉みほぐすのは良くありません。無理のない程度に行って下さい。

食生活の見直し

ばね指を治すには、たんぱく質とグルコサミンの摂取がおすすめです。たんぱく質は普段の食事から摂取しやすいのですが、「グルコサミン」はどんな物に含まれているのかあまり知られていません。

みなさんが知っている食材なら、オクラや山いもがあります。ただ、こういったネバネバ食材には好き嫌いがあります。動物性食品からとるなら、牛すじやうなぎ、鶏の皮やふかひれなどがあげられます。

1日に1500mgの摂取が良いとされているグルコサミン。なかなか日々の食事では補いきれない栄養素なので、サプリメントなどで補給するのが手軽で簡単なのでおすすめです。

ばね指の炎症を悪化させる可能性があるので、辛い物や喫煙、飲酒などは控えるようにしましょう。また、様々な甘い物に使われている白砂糖は、血糖値をアップさせてしまいます。これによって炎症が悪化することがあります。できるだけ控えるようにしてください。
>>Amazonで「ばね指サポーター」を探す

指がばねのようになってしまう「ばね指」の自宅での治し方

手術という方法もアリ

ばね指を短期間で治してしまいたい方には、手術という方法もあります。ただ術後リハビリが必要ですし、しばらくの間はマッサージや刺激となる動きは避けた方がよくなります。

また、ばね指の手術に限らず、どんな手術でもリスクはつきものです。簡単な手術ですが、血管や神経が複雑になっている箇所なので、予想外の影響が出ることも覚悟しておきましょう。

ばね指は、症状が進行するとともに、日常生活も困難になってきます。違和感を感じたりしたら、なるべく指を酷使しないで、休ませるよう意識しましょう。また、ばね指かなと思ったら病院で相談することも大切ですよ。