あなどるなかれ 踏み台昇降ダイエットがすごい件

踏み台昇降というと、
学校の体力測定でやる以外
やる機会がないものです。

ところが、この踏み台昇降は、
踏み台を上ったり下りたりする運動で、
脂肪燃焼や筋肉増量に効果的なのです。

トレーニング機械のように
場所も取りませんし、

踏み台さえあれば、
いつでもどこでも
とっても気軽に出来るのです。

広告

踏み台昇降の効果

【 1.基礎代謝力アップ 】

結構な有酸素運動になるので、
基礎代謝力がアップします。

【 2.ウエストやお尻が引き締まる 】

ウエストやお尻周りの筋肉を使うので、
下半身が特に引締まりやすくなります。

【 3.便秘解消 】

お腹の筋肉を使うので、
便秘解消にも良いのです。

【 4.脚の筋力づくりに 】

股関節周辺の筋肉、太もも周りの筋肉、
腹筋、背筋、お尻の筋肉を鍛えます。

【 5.持久力アップ 】

少し走ったり、階段を上っただけで、
息切れしたりしませんか?

継続して行うことで、
息切れしなくなって疲れにくくなります。

【 6.体脂肪が減る 】

上ったり下ったりの繰り返しですが、
結構な運動量になるので
体脂肪も減っていきます。

踏み台昇降のやり方

★用意するもの

・踏み台

筋力や身長に応じて
5~30cm位の高さの台を用意します。

大体10~15cm位の高さがお勧めです。

なければ、古雑誌や新聞などを
ガムテープで束ねます。

滑らないようにしっかり束ねます。

【 1.やり方 】

自分に合った台が用意出来たら、
ひたすら踏み台を
上ったり下りたりするだけです。

片足上がって、片足上がって、
片足下りる、片足下りるを繰返します。

背中を丸めず、姿勢を正して行います。

膝をすり合わせるようにします。

着地する時には
膝を曲げた状態だと膝を痛めるので、
伸ばして着地します。

【 2.どの位の時間行うと効果的か 】

最初は20分間行ってみましょう。
慣れたら増やします。

何回かに分けて行っても良いでしょう。

【 3.どのタイミングで行うのが良いか 】

朝食前に行うのが良いでしょう。
空腹時ならいつでも大丈夫です。

起床直後は避けましょう。

【 4.運動後について 】

運動終了後、
脚のマッサージをよくすることで、
老廃物や乳酸が蓄積しにくくなります。

【 5.どの位カロリーを
消費することが出来るのか  】

約1時間程踏み台昇降をすると、
324kcal消費出来るようです。

結構な運動量になります。

【 6.踏み台昇降をして、
こんな声も・・・ 】

昼、夜の食事前に
30~40分間踏み台昇降をした結果、

1か月半で9kgも
痩せたという方もいます。

特にお尻周りの脂肪が取れるようです。

場所も取らず、
お金もかからずにすぐ始められて、
下半身の筋肉を鍛えるので、

脚・太もも・お尻・お腹が
気になる方にはいいですね。

参考動画