振袖肉を落とす!二の腕ねじりダイエットのやり方

暑い季節は肌の露出が増えます。
その時に気になるのが二の腕ですよね。

二の腕部分が痩せていると、
全体的に痩せて見える効果があります。

二の腕は脂肪がつきやすく、
かつセルライトになりやすいです。

触った感じがボコボコしている方は
二の腕ダイエットがおすすめです。

腕をぐっと曲げて筋肉がでるのは、
上腕二頭筋という部分です。

ぶよぶよを引き締めたいのは
上腕三頭筋という裏側部分です。

今回お話しするのは、
ダンベルなどでの脂肪を燃焼させる
運動をすることではありません。

インナーマッスルという、
深層部にある筋肉をつける方法です。

広告

二の腕ダイエットの効果

二の腕ダイエットの効果は
毎日の積み重ねが大切です。

きちんと継続すると、
二の腕だけでなく様々な効果があります。

1.姿勢を正すことができる

猫背の人にもぜひやって欲しい
エクササイズでの1つです。

姿勢が悪くて悩んでる人も、
相乗効果が狙えるでしょう。

2.肩こりに効果がある

肩の筋肉と肩甲骨をつかって行うので、
肩こりにも効果があります。

3.背中の痩身に効果的

肩甲骨を動かす運動ですので、
背中の痩身にも期待できます。

4.首や鎖骨周りもきれいになる

夏場や温暖な季節は、
デコルテの露出も避けられません。

肩の周辺を動かすエクササイズは、
首や鎖骨あたりもきれいにします。

姿勢が良くて、二の腕がきれいな女性は
上半身がとても美しく見えるのです。

二の腕ダイエットのやり方

時間も体力に自身がない人にも
おすすめできるダイエットです。

(1)
全身の力を抜いて、
かるく足を開いて立ちます。

(2)
姿勢もよくなるように真っ直ぐに
背筋をピンとします。

(3)
遠くを見るように、
目線は先を見ています。

(4)
両手をリラックスしながら、
広げていきます。

次に、腕をねじっていきます。
ねじる時は、肩と肩甲骨を使います。

やり方を間違えると、
インナーマッスルがつきません。

(5)
ゆっくりと鼻から息を吸い込みながら、
ゆっくり手首を外側へねじります。

(6)
ゆっくりと口から息を吐きながら、
ゆっくりと手を内側にねじります。

10程度のセット数を行ってください。
1日朝晩で2回やると良いでしょう。

コツコツとやることがオススメです。
二週間くらいで効果がでてきます。

これからすぐに始めて、
夏本番を楽しんでくださいね!