アンチエイジングには瞑想を 若返りする方法

女性の永遠の課題として肌の美容は
悩みが尽きないと思います。

どれだけケアをしても
ゴールはありません。

いくらでも若返りたいというのが
女性の本音ではないでしょうか。

そんな果てのないアンチエイジングの
一つとして瞑想という方法があります。

瞑想と言うと精神を落ち着かせる、
集中させるといった面しか知られていません。

しかし、美容面では
若返りに効果があります。

そこで今回は瞑想はどんな効果があるのか、
どうやってやるのかを
ご紹介したいと思います。

広告

瞑想の効果

そもそも瞑想にはどんな
アンチエイジング効果があるのでしょうか。

まずは、元からある
精神を落ち着かせる効果が第一の効果です。

心が荒んでいてはストレスで過度に
食事を摂ったり、睡眠不足でお肌の
トラブルを抱えてしまうことがあります。

瞑想で定期的に心を落ち着かせることで
そういったマイナスな行動を
抑えることが出来ます。

第二の効果は美容効果のある
物質の促進、分泌です。

瞑想によってメラニンや
デヒドロエピアンドロステロン=DHEA
が分泌されると言われているのです。

メラトニンは規則正しく睡眠が出来るように
促したり、細胞への負荷を軽減する
効果がある物質です。

より肌がダメージを受けにくく
睡眠による美肌を手助けしてくれます。

さらにDHEAは老化の速さを
減退させてくれる、

まさにアンチエイジングのための
細胞と言っても過言ではありません。

根幹を占める物質なので
瞑想によって増幅出来る効果は
恩恵があると言えます。

瞑想のやり方

アンチエイジングには瞑想を 若返りする方法

瞑想をする時間ですが、
無理に長くやらなくても大丈夫です。

初心者の方は5~10分
目安に始めてみましょう。

慣れてきたら徐々に複数回、
時間を増やすなどすると良いと思います。

瞑想と言うと座禅をする
イメージがあると思います。

しかし、一番自分がリラックス出来る
状況であれば場所や格好は問いません。

例えば、布団の上で胡坐をかいて
ゆっくりと目をつぶるだけでもいいのです。

心を落ち着かせて自分の心や
最近起こった出来事に
思いを巡らせてみましょう。

感覚としては自分を整理する
という感じでしょうか。

どんなことに悩んでいる、
こんなことがあった、

何をしたいのかなど、一つ一つ
自分を理解するように努めましょう。

こうして知らぬ間に
自分のがんじがらめになった心を

瞑想でほぐしていきましょう。

慣れたころにはアンチエイジング
に効果をもたらしているはずです。

参考動画