ニキビ対策には簡単緑茶洗顔

お茶は身体にいいと言われますが、
飲むだけではもったいない程に多くの
効果があります♪

“美容・健康”に関連する女性にうれしい
様々な効果が満載です。

それは、カテキンビタミンCをたっぷり
含んでいるからなのです。

その中の1つがニキビ対策です。
緑茶石鹸でもおなじみですね。

カテキンの健康効果、
ビタミンCの美容効果の
両側面からニキビに働きかけます。

広告

今回は、自宅で簡単に出来る
緑茶を使った洗顔法をご紹介しますね。

緑茶の効果

まずは効果から見ていきましょう。

ビタミンCが豊富に含まれていることで、
水分の減少を防げ、
弾力あるみずみずしい素肌へと導きます。

また、嫌なシミやくすみの元となる
メラニンの生成を抑えてくれるので、
紫外線対策もバッチリです。

美白も期待できます。

緑茶を3杯飲むと、リンゴ1個分もの
ビタミンCに匹敵するというから驚きです。

脂肪を燃やす効果があるのも
うれしいですね。

カテキンは、アルコールよりも高い
殺菌力を持っているので、
ニキビや吹き出物にも効果を発するのです。

さらに、緑茶に含まれるビタミンEは、
肌の老化や肌トラブルの予防にも
効果があります。

肌のたるみが気になる方には、
緑茶パックもお勧めです。

また、肌だけではなく髪にも使えます。

傷んだ髪のキューティクルを取り除き、
頭皮を健康にし、薄毛予防にも
効果を発揮します。

緑茶洗顔法

ニキビに効果を発揮する緑茶洗顔法です。

①急須で緑茶を入れて下さい。

※一番茶は刺激が強いので、
使わないでください。

②ニ番茶を洗面器に移します。

③洗面器に緑茶を2~3倍に薄める量の
ぬるま湯を入れます。

④いつも通りの洗顔をしましょう。

⑤仕上げに、洗面器に作った緑茶洗顔水で
顔を洗います。

⑥洗い流さず、パッティングして肌に
有効成分が吸収されやすくしましょう。

⑦タオルで拭き取ります。

注意点と補足

緑茶は必ず、薄めて使いましょう。

油分を取り除く働きがある為、
そのままだと乾燥しすぎてしまいます。

緑茶洗顔は、効果が高い洗顔法ですが、
中には合わない方もいらっしゃいます。

そこで、最初の1週間ほどは、

⑤の後、水で洗い流すようにしましょう。

かぶれや、湿疹などが出なければ、

⑥のステップを加えましょう。

ニキビが気になる時、
ぜひチャレンジしてみて下さい♪

参考動画