週末デトックスでダイエット効果を上げる方法

プチ断食とも呼ばれる
週末デトックス。

最近よく耳にするようになりましたが
実際効果のほどが気になりますよね。

体内から余分な毒素を除去できるのが
週末デトックスの良いところです。

週末デトックスの効果的なやり方を
ご紹介いたします。

広告

週末デトックスとは

女性の間で言われている
週末デトックスという言葉は、

週末の3日間を使って断食をする、
という意味で使われています。

本来、デトックスと言われているのは
日常において食べ物や

空気中から取り入れてしまう
様々な毒素を体外に排出することです。

そういった毒素が原因で体調不良や
慢性的な症状に発展することもあるので

なるべくなら定期的なデトックスを
心がけたいものです。

今回ご紹介する週末デトックスは、
その週に、自分の体の中に溜まってしまった

余分なものを、断食を使って出し切り
体内をすっきりさせることを意味します。

人間の身体は消化にエネルギーを使わないと
排出にエネルギーを使えるのです。

これがプチ断食でデトックスができる
からくりです。

また、毒素は体内の脂肪にくっついている
とも言われるため、毒素が排出されると
脂肪が落としやすい体質に変化して
いきます。

飽食の現代人にはもってこいの
ダイエット法と言えるのです。

デトックスのやり方

デトックスを始める上で、
日頃から続けておくと良い習慣を
ご紹介します。

まず、新陳代謝を良くするのが大切です。
汗をかく運動、入浴がおすすめです。

そして、デトックスの為には水分を
一日2リットルを飲むことで排出が
高まります。

食生活においては
玉ねぎやにら、ねぎ、、ニンニクなどの
ニオイの強い野菜も良いです。

また果物では、レモン、リンゴが
デトックス効果を表せる食べ物になります。

では週末デトックスのやり方を
通常OLさんのお休みになることが多い
週末の金・土・日を使ってご説明します。

週末デトックスでダイエット効果を上げる方法

【 1日目 金曜日の夜 】

金曜日の夜は翌日に向けての準備として
軽めの食事で済ませます。

お肉、揚げ物は控え、消化の良い食事を
眠る3時間前までに終わらせておくように
しておきます。

おかゆにお漬物といった
軽い食事がおすすめです。

【 2日目 土曜日 】

週末デトックスの2日目の土曜日には
飲み物だけで過ごすことになります。

基本的にお水だけで過ごすことが
理想の形です。

量としては2リットルが理想です。

他には、ウーロン茶にはダイエット効果が
あると言われていて

体内の脂肪分の吸収や活性酸素の除去など、
デトックスに良い飲み物と言えそうです。

また、水だけでは我慢ができない時には、
にんじんジュースやリンゴジュースを飲むと
デトックスに良いです。

この場合には、砂糖不使用のものを選びます。

ジューサーや手絞りで繊維を取り除き、
作ったたものを飲むとさらに良いです。

ミキサーでは、繊維も加わってしまうので
避けるほうが良いと思います。

また、アルコール類はやめましょう。

食事もとらないようにします。

【 3日目 日曜日 】

そしてデトックスの3日目の朝の日曜日は
前日に食事をしていないため
胃に優しい食事をしましょう。

この時には腸がお休みしている状態なので
おなかが減っているからと言って
食べ過ぎるないように注意してください。

おかゆや柔らかくしたおうどんなど
消化に良いものを少量食べましょう。

ヨーグルトもデトックス効果がある為
おすすめできる食品です。

デトックス明けの月曜日は
あっさりした野菜中心の和食を
食事として選びましょう。

なるべく添加物などの入っていない
手作りの食事が良いです。

ここで食べるものは身体に
吸収されやすいので、十分注意してください。

このようにプチ断食と呼ばれる
週末デトックスによって
体質改善になり、ダイエットに繋がります。

また、週末に断食を取り入れることで
一度の食事量をたくさん摂る習慣を変え

少しの量に満足できる習慣づくりも
できることでしょう。

デトックスの注意点

週末デトックスを実践する日には
運動は控えめにしましょう。

また、体重が減少したなど効果があっても
長期にわたって行うことはリスクがあるので
行わないようにしましょう。

無理に食事を抜く日を多くしてしまうと
体力がなくなってしまいます。

ゆっくりとご自分の身体の様子を見ながら
週末デトックスにチャレンジしてみて下さい。

参考動画