下半身太りの原因を知り効果的にダイエットする方法

あれだけダイエットを頑張ったのに
脚だけ痩せなかった経験はありませんか?

女性はどうしても
下半身に脂肪がつきやすく
痩せにくいものなのです。

だからといって、
太ももを隠す為に服を選び

フレアースカートや
ワイドパンツばかりを

好んで履いていては、
下半身太りを解消することは
できません。

そこで今回は、下半身太りの原因や
美脚を手に入れる方法をご紹介します。

今年の夏こそ、
恥ずかしくない美脚を手に入れて、
プールや海で生足を披露しましょう。

広告

下半身太りの原因

1.下半身のゆがみ

運動不足や筋力不足だけでなく
ゆがみは脚を太くさせてしまいます。

歩き方やО脚など、
ゆがみを引き起こす原因は様々ですが

片足にばかり重心をかけないことや、
歩く時は足の指をしっかり地につけて、

かかとから歩くように
気を付けることが大事です。

2.セルライト

太ももの裏側や内側など、
気づくとぼこぼこしたセルライトだらけ…

なんてことはありませんか?

セルライトの恐ろしいところは
何も見た目だけではなく、

冷え性やむくみ、生理痛までをも
引き起こす原因になるということです。

冷えは、脚を痩せにくくする
要因にもなりますし、

セルライトが身体の中でも
大きな筋肉を持つ太ももの血流を

妨げることで、むくみの原因にも
なってしまうのです。

参考動画

美脚ダイエット

様々な原因で下半身に脂肪がつくことは
分かっていただけたと思います。

ではそれを解消する為の
方法をご紹介します。

まず、筋力不足のぶよぶよ脚に
一番効果的なのはウォーキングです。

背筋を伸ばし、かかとから歩くよう意識し
毎日30分程度続けてみましょう。

脂肪を落とすには、
有酸素運動が一番効果的ですが

合わせてエクササイズを取り入れることで
さらに引き締まった脚を
手に入れる事ができます。

脚開閉エクササイズ 

脚を開閉させるだけのエクササイズですが
むくみにも効果があります。

(1)
仰向けに寝転び手は体の横に添えます。

(2)
そのままお尻が浮かないように
脚を上に持ち上げます。

※この時、脚と上半身が垂直になり
Lの形になるよう意識して下さい。

(3)
かかとをくっつけて、
脚のつま先は外側へ向けてください。

(4)
その状態のまま、
脚を開けるところまで開きます。

※なるべく大きく左右同じ位開いて下さい。

(5)
元の状態に戻すように脚を閉じますが
ゆっくり閉じることを意識し、

引き締めたい太ももの内側に
力を入れるようにして下さい。

この体操は、寝転びながらできるため
寝る前や空いた時間に

毎日30回程度行ってください。
慣れてきたら回数を増やしてみましょう。

また、セルライトには、
こまめなマッサージが効果的です。

入浴中のマッサージは
リンパの流れを促す効果もあるため

手でマッサージしても良いですし、
市販のローラーなどで
マッサージしてもかまいません。

リンパを流しセルライトを除去することで
脂肪がつきにくく、
痩せやすい脚を手に入れましょう。

脚のダイエットこそ、
下半身太りを解消する最大のポイント

になってきますので
ぜひ今日から始めていきましょう。