ウエストを細くしたい方へ!くびれを作る3分マッサージ

ウエストを細くしたい!
くびれが欲しい!

薄着の季節が近づくと、
冬場以上に痛切に感じるものです。

そんなあなたに、お風呂で出来る
くびれ作りマッサージをご紹介します。

1つ目は、リンパに働きかける方法、

2つ目は、コアの筋肉
働きかける方法です。

どちらも、お風呂の浴槽のへりや
椅子に腰かけてリラックスした状態で

3分を目安にやってみてください。

広告

くびれマッサージ リンパ編

この方法は、リンパの流れをよくし、
余分な老廃物や水分を
外に出してやります。

お風呂ですることで、血流もあがり
脂肪が燃えやすくなるというものです。

1.
胸の下~恥骨の体の中心あたりを
両手全体で交互に上から下へさすります。

2.
左右のみぞおちから脇腹を
4指でハの字を描くようにさすります。

3.
左右のみぞおちから下腹を
両てのひらで交互に、
時計回りにくるくるさすります。

※腸の流れをイメージしましょう。

4.
腰を左右にひねりながら、
右手で左脇腹から右脇腹に向け、

左手で右脇腹から左脇腹に向けて
交互に大きくさすります。

5.
手のひらにカップができるように
全ての指をすぼめます。

両手とも上の状態にして、
お腹全体を、まんべんなく
タッピングします。

気になる所は念入りにしてくださいね。

くびれマッサージ コア筋肉編

続いては、コア=深部の筋肉を
マッサージの圧で鍛え、
くびれをつくる方法です。

強めのマッサージですので
湯船の中では行わないように
注意して下さい!

1.
手のひらにカップをつくります。
みぞおちからおへそにかけて、

両手全体で上から下へ
痛気持ちいい感じでタッピングします。

2.
左右のウエストを両手で挟むように、
両手の親指を腰の付け根に置きます。

両親指をそけい部に向けて、
ウエストを通り強めに圧をかけて
スライドしていきます。

3.
両手とも握りこぶしを作ります。

みそおちから下腹にむけてスライドし、
脇腹を通ってみぞおちに戻ります。

かなり痛いぐらいでやりましょう。

4.
3.の握りこぶしのまま、
みぞおちから下腹に向けて、

圧をかけながら、かなり痛いぐらいで
マッサージします。

5.
両掌を重ねます。
みぞおちから下腹まで、圧をかけながら、
時計回りに円を描きます。

※脂肪を血管やリンパに流すイメージ

時間に余裕がとれる時は、
全体で10分ぐらいしっかりケアすると
より効果が出やすいですよ。

ただ、強めのマッサージですので
無理をしないような力加減と
時間で行ってください♪