ダイエットしているなら!効果的なおやつの食べ方

何が何でもダイエットして痩せたい!
だけど、おやつ食べたい。

おやつ食べたら=痩せられない

それはいくらなんでも
悲しすぎますよね!

普段のおやつの食べ方を
ちょっとだけ変えることで、

むやみに我慢することなく、
安心しておやつを楽しむことができると、

日本野菜ソムリエ協会の
おやつアドバイザー養成講座の
監修を務める岸村康代さんは言います。

正しい食べ方をすれば、
ダイエットに影響もなく

食べることが出来ない
ストレスから解放されるでしょう。

広告

おやつの選び方

おやつといっても、
何でもいいわけではありません。

おやつに適した食べ物や食べ方があります。

【 1.ナッツの代わりに甘栗を 】

ダイエットしているなら!効果的なおやつの食べ方

一日一握り分のナッツを食べると
いいといわれています。

およそ、女性なら25g程です。

ですが、身体に良さそうと思って
ついつい食べ過ぎてしまわないですか?

ナッツ類に多く含まれる脂質には
強い中毒性があるのです。

つい食べ過ぎてしまう前に・・・
ナッツを甘栗に代えてみませんか。

甘栗は脂質が少なく、
糖質を燃やすために必要な
栄養素も豊富なのです。

【 2.甘い物を食べる時には、
食物繊維やたんぱく質も一緒に摂ること 】

空きっ腹に甘いものを食べてしまうと、
更に吸収が高まって血糖値が
急上昇してしまいます。

食物繊維やたんぱく質などを
一緒に摂ることで、

血糖値が緩やかになり
太りにくくなります。

【 3.ドライフルーツの摂り過ぎに注意 】

ドライフルーツは
食物繊維が豊富ですが、

乾燥しているので糖分も
濃縮されていますし、

ドライフルーツ同士が
くっつかないように砂糖や油が
多く含まれていることもあります。

【 4.甘い物の食べ過ぎで
     シワやたるみの原因に 】

甘い物には
当然砂糖がたくさん使われています。

その砂糖が体内で「糖化」することで、
シワやたるみの原因になってしまうのです。

【 5.良く噛むことで満腹感アップ 】

良く噛む必要のあるおやつを食べましょう。

ドライフルーツ、ナッツ類、
スルメ、昆布などです。

食べすぎにはもちろん注意です!

【 6.食物繊維の多いもの 】

低カロリーで腹持ちがいいおから、
ほとんどカロリーのない寒天、
フルーツグラノーラなどもお勧めです。

【 7.炭酸水を活用しよう 】

炭酸水を飲むとお腹が膨れます。

一緒に飲むと、満腹感が出るので
早めにお腹いっぱいになることが出来ます。

【 8.人工甘味料で体重増加!? 】

カロリーゼロ、砂糖ゼロなどと謳っている
清涼飲料水などの商品には、

ほとんど人工甘味料が
使用されています。

近年世界中の研究機関の研究により、
この人工甘味料には

体重増加作用があると
報告されています。

満腹中枢に関係する脳のメカニズムに
影響を与えてしまい、
逆に太ってしまうと考えられています。

何も入っていない炭酸水かお茶などを
飲むのが良いですね。

【 9.おやつを食べる時間に注意 】

日中食べるおやつは、
昼間身体を動かす事で消費されますが、

夜は昼間ほど身体や頭を使わないので、
夜食べたおやつは

エネルギーが消費されにくいです。
その分脂肪として蓄積されてしいます。

レシピ

ダイエット中でも
美味しく食べられるおやつレシピを
ご紹介致します!

お豆腐マフィン

★材料(5個分)

木綿豆腐 100g
砂糖 35g
卵 1個(60g)
塩(入れなくても良い) 小さじ1/4
べーキングパウダー 小さじ1と1/2
薄力粉 60g

★作り方

豆腐をミキサーに入れて
滑らかになるまで撹拌します。

残りの材料を上から順番に入れて
撹拌します。

生地をカップの8分目まで入れて、
180度のオーブンで20分焼いて下さい。

※時間はオーブンによって調整して下さい。

竹串を刺して何もつかなければ
出来上がりです。

詳しくはこちらです↓
http://cookpad.com/recipe/572222

手作りのおやつは
市販のおやつと違って、

自分で砂糖の量を
コントロールすることが出来ます。

小腹が空いた時には、
炭酸水やよく噛んで食べるおやつを
常備するといいでしょう。

手作りするなら、
砂糖を控えめにしたり、

ヨーグルト、豆腐、豆乳、
おからなどを使っておやつを作れば、

かなりヘルシーに
作り上げることが出来ます。